自動車保険 値段

知っている人だけ得をする自動車保険の費用!

知っている人だけ得をする自動車保険の費用!
 
複数の保険会社から見積をもらうことで最大5万円も安くなります! 
 
その秘密は・・・

自動車保険の値段と免許の関係について

自動車保険,値段

 

自動車保険の値段と免許

 

自動車保険に加入する時の保険料の値段には様々なものが影響を与えます。
最も代表的なのが、免許証の色ですね。

 

 

 

普通免許を取得している人ならすぐに思いあたるでしょうが、
ゴールド免許とブルーの免許の2つがあります。
この2つを比較すると、ゴールド免許の方が保険料は割安となるのです。

 

 

 

この免許証の色によって、何故保険料が違うのかと言うと、
リスク細分型という考え方が浸透してきたからです。

 

リスク細分型

 

リスク細分型というのは、過去の自動車事故のデータを分析し、
どんな要素があれば交通事故を起こしやすいのかで、リスクの多寡を計測したものを意味します。

 

 

 

元々は外資系のダイレクト型保険では一般的だったのですが、
近年では国内の保険会社でもほとんどのところが取り入れている考え方です。

 

 

 

免許証の色で言えば、ゴールド免許というのは一定期間違反を起こしていない訳で、
そうではない免許の人と比較すると事故を起こすリスクは低いと言えます。
結果、保険料も割安になるという考え方ですね。

 

自動車保険,値段

 

他の要素としては、走行距離などがあります。
当たり前の話ではありますが、年間の走行距離が短ければ短いほど
事故を起こすリスクは低下しますよね。

 

 

 

つまり、走行距離が短い人ほど保険料が割安になってくるのです。
通勤の足として車を使っている人、休日の買い物くらいしか車には乗らない人、
どちらの走行距離が長いかは明白だと言えます。

 

 

 

他にも男性と女性なら、男性の方が事故を起こすリスクが高い、安全装置のついている車と
そうではない車なら、安全装置のついている車の方がリスクは低い
などのように様々な点で保険の値段というのは異なってくるのです。

 

 

 

>>>自動車保険の値段はどうやってきまる??

自動車保険を見直すなら

今の自動車保険はあなたに合っていますか?
年齢やライフスタイルの変化で自動車保険の値段は差がつきます。

簡単に一括見積もりが無料でできます!
今すぐ自動車保険を見直す